ラビットサークルさんのご紹介

ラビットサークル代表溝渕さんは
高知県を拠点とし、早いうちから独自にリーフレット配布
活動をなさっていました。 「うさネット」がリーフレットを作成する段階で、大変お世話になりました。

以下、ラビットサークル溝渕さんからです。

名 称     ラビットサークル

≪サークル設立経緯≫
1997年5月、念願だったロップイヤーを我が家に迎えることになりました。

いろいろな飼育本を読んでいて、食べるもの・しつけ等など書いてあることが違う・ ・・ オス・メス迎え繁殖も挑戦してみたいけれど、書いてあることがあまりに違いすぎて、どの本を信じてよいのか分からず不安を沢山抱えているときに、動物病院で初めて小動物月刊誌が発行されていることを知りました。

でも本などのように、一方的に情報を提供してくれる物ではなく、 みんなで考える・・・そんなことがしてみたい・・・

そしてサークル会員募集欄を探し、うさぎに関するサークルを探したけれど、   そのときには残念ながら見あたりませんでした。
ないなら自分で作ってしまおう・・・そんな単純発想で1998年1月に設立しまし た。

現在、全国に会員数約60名。(02年5月現在)

≪会報誌について≫  
A4版7枚位、白黒印刷です。(枚数は、時々変更になります)

会報紙上では、避妊・去勢・トイレのしつけ・男の子の発情時の問題など、 会員同士での情報交換や意見交換など、時々は専門的なご意見なども掲載。

もちろん、愛うさ自慢なども・・・

≪回覧ファイルについて≫
会員さん同士のコミニュケーションは、回覧ファイルで行っています。

会員さんがB5用紙1ページに好きなことを書いたり、写真を貼ったり、他の会員さんに伝言を書いたりして、次の会員さんに回しています。

希望者のみの参加で、現在30名ほどの方が参加し、ファイルは3冊で1冊10名ほ どの会員さんで、約3ヶ月に1度位回ってきます。

≪開催行事≫
高知県内にて、年に数回うさぎ飼育勉強会開催。(一般参加可)

高知・大阪・神奈川(東京)などで、会員同士の交流会開催。(会員のみ参加可)

≪会費について≫
1回の会報誌発行で200円。(送料込み)   

但し、小中高校生は、半額(100円)です。

≪入会資格≫
今までに、動物を遺棄したことのある方及び遺棄を進めたことのある方に は、入会をご遠慮いただいています。   年齢制限は、ありません。

≪最近のサークル活動≫
うさぎの基本的な飼い方を知らずに、ホームセンターでうさぎを買ってい く人も多く、(ホームセンター等は、ほとんど飼育方法及び生体を知らずに販売して い ることもあります) 愛護週間の飼育相談などで、牧草のことを聞いてみると、約半数以上の方が牧草なん て食べるんですか?と、聞き返されてしまうことのある現実に、大変驚きま した。

簡単に理解しやすく読みやすい物、何か質問・疑問があれば同じ飼育者同士として気軽に聞くことが出来るようにと・・・そんなことを頭に描きながら <うさ ぎ飼育リーフレット>を作成し、高知県内10数店のホームセンター・ショップ・動物病院他、サークル会員さんのご協力で東京都・神奈川・静岡県・大阪府・岡山 県の一部ショップ・ホームセンターにも置かせて頂いています。

≪余談≫
一昨年より、フードメーカーさん・ショップさんなどにもご協力頂き、飼育勉強会にはサンプルなどお配りしています。 ご興味のある方は、ぜひご参加お待ちしています。

≪最後に・・・≫
例え、1匹のうさぎさん・1人の飼い主さんの力になれることがあれば・・・そんな気持ちで日々、うさぎ情報をキャッチしようと努めています。

サークルの問い合わせ先
rop@ra2.so-net.ne.jp
高知県高知市在住 ラビットサークル    
(愛玩動物飼養管理士) 溝渕 敏子まで。

よろしくお願いいたします。
  
            


back
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー